2006年03月02日

『真実のサプリメント―あなたにとってほんとうに必要なものとは…』

真実のサプリメント―あなたにとってほんとうに必要なものとは…

健康になるためにサプリメントを。なんて言う人がいる。普段の食生活で足りないものを補うのが本来の意味だと思うのだが、自分になにが足りないかなんてわかって摂取してるの?。ファンケルやらDHCとかいう企業に踊らされてるんじゃないの?

とか思ってサプリメントには懐疑的だったんだけど、日本の農地事情を知るにつけ、植物から得られるビタミンとかミネラルがかなり不足しているのが明らかに。ぼくの中で。『美味しんぼ』でも昔の野菜と現代の野菜の栄養成分表がかなり違うことは描かれてたんだけど。

じゃあ、自分は何を摂ればいいの?そんな疑問があったんだけど、いわゆるサプリ本ではいろんなサプリメントの紹介で終わっているものが多い。口内炎ができやすい人はビタミンなんとかが足りないとか。そんな話はどうだっていいんだよ!。

この本は毛色が違っていて。逆にふつーに現代人はなにを食すべきか?って普遍的な話になってる。植物ミネラルの摂り方とか、精白された砂糖とか、米とか。油についても言及。アレルギーの話とか、売れればいいという企業論理にのっかてはいけない話とか。納得できるとこ多し。

そして、

癌の減り続けるアメリカ、増え続ける日本
『マクガバン・リポート』から何も学べなかった国の愚かさ

と題した第二章。もっとも説得力のある根拠を提示してくる。
タイトル以上の内容にちょっとびっくり。タイトルの付け方間違ってない?
posted by 3smallwords at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。