2006年03月15日

『「腸」の健康革命―「コーヒー・エネマ」(腸内洗浄)が病気を予防する!』

「腸」の健康革命―「コーヒー・エネマ」(腸内洗浄)が病気を予防する!
これも『胃腸は語る―胃相 腸相からみた健康・長寿法 』の著者が送る「健康革命」だ。なんだそりゃ。

「健康革命」って言葉に疑問を感じないこともないんだけど。まあ、本を売る側の思惑もあってなんだろうけど。

この本、ハードカバーで出てる著者の本を軽く新書で、っていう体だと思う。本の値段ってあまり気にしないで買うんだけども、このへんのは。新書にしては高いよなあ。今頃。おかげで最近は映画もみてないよ。

それはともかく。ハードカバーとかの一連のこの人の著書を読んでるのだけど。この本ではカラーのいい腸、悪い腸の写真が。これはかなりインパクトでかい。写真点数はそんなに多いわけでもないんだけど、こういうのがあるのとないのでは大違いだ。

で、新書ということでさらにインパクトなのかなんなのか。コーヒーエネマ、わかりやすく言うとコーヒー浣腸の話が強調されてる。いいんだろうけど抵抗あるよなあ。

『ダウンタウンDX』だったかなあ、芸人のほっしゃんが腸内洗浄でひどい目にあったとか言っていた。それは面白話として受け止めてたんだけど、ほんと腸の汚染を注意しないといけないらしい。食生活もそうなんだけど、よりダイレクトに腸内洗浄とかコーヒー浣腸とか。そういうのが必要のないように食生活を変えていくよ、ぼくは。

極端なのはやっぱり受け入れがたいです。

それはぼくが表面上は健康なので。ほんとにどっかおかしいとか言う人にはおそらく有効なので。ぼくには受け入れられないので、そんなにならないように食生活に注意します。ごめんなさい。

ほんとはこいうの体験していろいろ言えれば面白くなるんだろうね、このblog。残念でした。ほっしゃんが言っていた腸内洗浄でひどい目にあったってのは、たまたま機械の調子が悪くて温水で洗浄するところが、冷水が出たとかいう話だった。冷水はかなりきついだろう。本来の腸内洗浄を悪く言う話ではないので。

というか、ほっしゃんがそういうの気にしてそういう療法を受けてることがびっくりなわけで。そんなにポピュラーなの?
posted by 3smallwords at 00:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 胃腸は語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14826812
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

腸内洗浄で便秘解消!
Excerpt: 宿便を減らすと基礎代謝カロリーが上がって痩せやすくなります。
Weblog: Eグッズどっとネット
Tracked: 2006-03-21 18:11

腸内洗浄 コーヒーエネマ カフェコロン
Excerpt: みのもんたさんのおもいっきりテレビ等で放映され、日経ヘルス、アエラ、健康関連雑誌等でも多数紹介。もともとヨーロッパ、アメリカでされている 美容・健康法の一つ、マドンナ、ナオミキャンベル等も腸内洗浄を愛..
Weblog: 美容と健康「ケンオフィス」
Tracked: 2006-04-10 21:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。